« キャラクター作り4 -面白い- | トップページ | キャラクター作り6 »

2006年9月 5日 (火)

キャラクター作り5 -かわいい-

今回は大別した3要素の最後「かわいい」キャラについて妄言を進めますが、
言ってみれば先にあげてきた「かっこいいキャラ」は
上の存在、そして「面白いキャラ」は同等の存在であり
この流れを汲むとかわいいキャラは下の存在という事になります。
無論、見下すわけではなく「守ってあげたい」などの
感情を抱かせるような存在であります。
いわずもがなで、いわゆる萌えキャラはここのゾーンなんでしょう。
実際その萌えキャラが作品のストーリーとしてキャラ性が確立されてるかどうかは
そっち系はあんま、みないのでよくわかりません。
というか、これらて作品ではなくてダイレクトに
客相手に確立させようとしているんでしょうか?
商売っ気丸出しで見方もあるんでしょうが、そう考えると
危ないは危ないけどちょっと前衛的とも思ってみたりw

でも実際問題かわいいキャラってほかの2要素よりもより
ビジュアル要素が求められるのかなぁという気もします。
一定のデッサン力もしくはディフォルメのデザインセンスだったりと。
そして、しぐさ・行動により、より愛されるキャラ描写が求められるのであろうと。

では、実際どんな肉付けをして行こうかとなると
今氾濫しているかわいい系を見ていると結構設定自体は
突飛であり、これもまた他の2要素よりも
無茶が一番許されるものなのかなという印象を個人的には持っています。
最初からそういうもんでーす見たいな感じで。
ですから、まだ漫画の描き方がよくわかってなくて
描いてみたいとかいう人には案外無茶のきく設定なのかもしれません。
逆に狙いすぎてとってもお寒い内容にもなりえる
奥の深い要素なんでしょうけど。。。

とりあえず次回はそもそも自分の書く漫画に
どんなキャラ設定をするかから始まったことなので
どれをチョイスしてどんな風にしていこうか、な内容になると思いますー。

漫画考察-漫画の描き方を考える-

|

« キャラクター作り4 -面白い- | トップページ | キャラクター作り6 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/75209/3331604

この記事へのトラックバック一覧です: キャラクター作り5 -かわいい-:

« キャラクター作り4 -面白い- | トップページ | キャラクター作り6 »