« 手のポーズあれこれ | トップページ | 鎖の作り方 »

2007年7月16日 (月)

鎖の描き方

こんにちは。ネーム作りは相変わらず進みませんが、ここで整理するより普通に紙に向かって考えてたほうがいいかなということで、ブログ上での動きは当分ないです。

な、わけで結構ネタ切れなんですがここに来てくれてる方が何の検索ワードで来てるかチラッと見てみたら「鎖」で来てた方が7名いた。そんな話題に触れた記憶は一切ないのですがなんなんでしょう?

描き方にしてもワッカをただ数珠繋ぎするだけですし、描き方のコツを知りたいのか、質感のあげ方を知りたいのかよく解りませんが、とりあえず2、3分で描いてみました。
C42 描いてみてなるほどと思うのは鎖を等間隔で描くのが難しいという点。

右側の鎖が何も考えず描いたのですがかなり鎖一個の固体の大きさが変わります。で、左側は、下書きの段階でジグザクな線に等間隔の区切りを入れる簡単なアタリをいれてから描いたのですがまぁ、右のよりかは統一性は上がりました。もうちょっとアタリの取り方をちゃんとすればよりよくなるとは思います。検索した人がこういうのを求めてなくてテンプレートで描くようなきちっとした線とかを描きたいとかなら私の場合フリーハンドのぶれたタッチとかは好きなのでそのような要望に応えることは出来ないと思いますが。

まぁ、なんにせよホームページのビジュアルコンテンツ用に鎖を扱った絵でもチラッと描いていってみようかと思います。正直ビジュアルは需要、たいしてないのですがテキストばっかで描かないと俺自身上手くなれないですからw

漫画考察 - 漫画の描きかたを考える -

|

« 手のポーズあれこれ | トップページ | 鎖の作り方 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/75209/7164949

この記事へのトラックバック一覧です: 鎖の描き方:

« 手のポーズあれこれ | トップページ | 鎖の作り方 »