« 眼力2 | トップページ | 眼力4 »

2007年11月 1日 (木)

眼力3

C56 今回の変化は目の周りのタッチが細い場合と太い場合を試してみました。似たようなことは怒り顔のときにもやってましたかね?

まぁやっぱ太いほうが力感があるようではあります。ただアイシャドウと同じようなもんで太すぎてもケバく見えるってこともあり得ます。

次回は瞳でもいじくってみます~

漫画考察 - 漫画の描き方を考える -

|

« 眼力2 | トップページ | 眼力4 »

コメント

眼力ですか・・・あまり考えた事が無いからイザ描くと難しそうですね。

投稿: ゆざいちょ | 2007年11月 4日 (日) 15時07分

漫画の描き方ではキャラクターに目で語らせろというのをシバシバ耳にしますからね。基本的なことでありそれでいて奥深いものなのだと思います。私のような個性の薄い絵柄の天敵といっていいでしょう。

投稿: 柴犬風味 | 2007年11月 5日 (月) 23時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/75209/8716637

この記事へのトラックバック一覧です: 眼力3:

« 眼力2 | トップページ | 眼力4 »