« 地図と少女3-2 | トップページ | 座り属性メモ2 »

2009年3月 6日 (金)

座り属性メモ

や~ブログは3ヶ月ぶりですか。。。更新の遅いホームページだから途中経過をここで描いていくって目的で作ったんですが何の活用にもなってないですねwホームページも勝手な強迫観念にとらわれてる月一更新ノルマでグダグダな内容が続いてるので何かまともなテキストは書けないかと思ってるんですが。

とりあえず今回は座っていて絵になるポーズはないかということでまずは適当に見てきた写真の中から受けた印象をメモ的にざっと列挙してるだけです。後は実際に描いてみてなんか思えたらラッキーということで。

とりあえず見てきた写真の中でいかにもポーズとってるなというやつの共通項は「前傾姿勢」「足を組む」「顔と体が同じ方向を向いていない」などがありました。

次に偉そうな印象を受けるのは「ふんぞりかえる」「足を組む」「肘掛があるなら使う」など。

女子的な座り方の印象を与えたものは「足がハの字」「足がルの字」「足がくの字」「肩を上げる」ことで茶目っ気が上がるのか女子度アップなのかもとか。

けだるい・だらしない印象を与えた座りは「足をモモから開く」「肘掛を使う」「あぐらでは背が後方」「片膝を立てる」「視線をはずす」など

注視を向けている状態な座り「前傾姿勢で手をモモに添える」

威圧的な座り「前傾かつ上半身を斜にして片手をモモにつける」

キメ☆な座りw「軽く立ち膝で背はのけぞらせる」「腕の位置で情感アレンジ」

モーション中を感じる座り…「片膝は立っており」(上を向いており)、「もう片方は宙に浮き」(下を向いて)、「腕が前なり後ろにある」と動作中である座りに見える可能性が高い?

「つま先すわり」と「指先が地面すれすれ」だと湧き上がる情感が感じるかも。

以上が座っている画像を見て思った感想です。言葉だけじゃいまいちイメージもクソもないですね。今後は自分で描いてみて検証してみます。

漫画考察 - 漫画の描き方を考える -

|

« 地図と少女3-2 | トップページ | 座り属性メモ2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/75209/28495464

この記事へのトラックバック一覧です: 座り属性メモ:

« 地図と少女3-2 | トップページ | 座り属性メモ2 »