« キャラクターにかかるダーク系効果表現4 | トップページ | 笑顔の描き方:基本属性2 »

2010年11月 3日 (水)

笑顔の描き方:基本属性1

Smile1 今更ながら眼力とか捻くれたことはやってるのに笑顔の描き方について全く触れたことがなかったのに気づきました。

なもんで、自分なりの笑顔の描き方について振り返ってみようかなと。まずにっこり系の笑顔ですが、基本的には顔のパーツが中央に集まります。添付のアニメGIF画像は真顔時の目鼻立ちの位置での笑顔と中央にパーツを寄せたものなんですが、中央に寄せた方が感情がこもった様に見えます。

基本的に笑顔は頬の筋肉がつりあがるので、頬より下に位置する鼻の穴周辺や口もつられて上がります。

対して目・眉の場合、厳密には目の下側は上がりそうですが上側は、このにっこり型だと目を細めたり・漫画上の表現では画像のように完全に目を閉じている状態となり視覚的には目の位置が下がってくる印象が強いため僕の場合は下げます。

次回は歓喜型の笑顔について触れてみます。

漫画考察 - 漫画の描き方を考える -

|

« キャラクターにかかるダーク系効果表現4 | トップページ | 笑顔の描き方:基本属性2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/75209/37516463

この記事へのトラックバック一覧です: 笑顔の描き方:基本属性1:

« キャラクターにかかるダーク系効果表現4 | トップページ | 笑顔の描き方:基本属性2 »